配信:2015-05-01
【ABI-STAの一日】 おやつの時間




【ABI-STAの一日】 おやつの時間

授業前の15:40頃、保護者向けにつくられたラウンジで、おやつの時間がはじまります。
準備のお手伝いをしてくれる子もいて、テーブルを拭いたりボウルの並べたりしてくれます。
みんなが集まったら、その日の学校でのできごとや興味を持ったことなど、ステーションマスターやコンダクターに伝えながら、おやつをいただきます。中には2回もおかわりをする子も。
おやつの時間は、食事のマナーや「大人向けの空間ではどのようにすべきか」を学ぶために、あえて保護者ラウンジで過ごします。将来、様々なパーティー会場でも堂々と模範的な立ち居振る舞いができるように、という考えです。