配信:2015-03-05
【体験学習 特別版】英語でなかよく運動しよう!




【3/28体験学習 特別版】英語でなかよく運動しよう!


プロスポーツインストラクター濵田拓男先生の「英語でなかよく運動しよう!」
2015年3月28日(土)14:00~15:00 ABI-STA@玉川聖学院にて
新1年生・新2年生対象、予約制、受講料¥2000(保険料含,税込)※入学手続を終えた方は無料
保護者の方々の見学も可 お申込みはこちらから

☆プロスポーツインストラクター濵田拓男先生が、
英語で話しながらコーディネーション能力を高めます。


< 先生からのメッセージ >

小学校低学年の時期は将来の運動能力に大きく影響する「コーディネーション能力」が特に発達する時期です。
コーディネーション能力とは主に「リズム感覚」「バランス感覚」「反射神経」「空間認知能力」等の能力を総称したものです。

この能力は、トップアスリートに限って必要なものではありません。コーディネーション能力が高い人はポケットに手を入れていても転んだ時にとっさに手をつけるもの。以前は遊びの中でこのような能力が自然に培われていたのですが、現在の子どもたちは、いわゆる「昔遊び」の機会が失われているため、転んでも手をつけない子や受身をとれない子が増えています。大きなけがを防ぐための感覚も「コーディネーション・トレーニング」で養うことができます。


~濵田拓男先生プロフィール~
ランニングスクール Runfor代表。ランニング・コーディネーター。

高校3年生の時、全国高校駅伝出場。大学時代は、2年時に1万メートルで九州学生ナンバー2、3年時にハーフマラソンでインターカレッジ出場。

分かりやすい説明とフォームのクセを見抜いて改善に導く独自のランニング指導で、さまざまな場面で活躍しているランニング・コーディネーター。

ベンチャー、上場企業、米国大手証券会社や中国企業といった様々なフィールドでの経験を持ち、トレイルランナー、翻訳家としても活動中。
持ち前の英語力も駆使し、ABI-STAでは英語で指導していただきます。