配信:2020-04-02
再びテレビ取材




まずは入り口前でクルーの身体や機材を消毒し、マスク着用で入館していただきました。

1年生はバルシューレ、2年生は陶芸の授業で、許可のあった児童のみ顔が映る状態で放映されます。

2人の児童がアナウンサーからインタビューを受け、緊張しながらも堂々と答えていました。本物のカメラやマイクとそれを巧みに操るプロフェッショナル、またアナウンサーやディレクターの動きに子どもたちは興味を持ちながらも、子どもなりに普段通り振舞おうとしていました。

子どもたちは想像以上に「周りを見る力」「自分がどうすべきかを考えて行動する力」「整理して話す力」があるものです。私も改めて随分感心しました。今日の体験を通じて、児童自身も成長を感じられたと思います。
 
この模様は翌日のテレビ朝日「グッド!モーニング」で放映されました。