配信:2020-02-23
コロナウイルス対策


国内において新型コロナウイルスの感染が確認されています。
新型コロナウイルス感染症の発生に関して、ABI-STAは政府や関係諸機関等から示される情報の確認及び感染拡大の防止に務めています。ご来校の皆さまにおかれましても、手洗いやマスクのご準備等、感染防止策へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ABI-STAでは次のような対応を行っています。児童の安全のため、ご協力をお願いいたします。
 ①登校直後の手洗いと検温
  荷物を置いたら直後に手洗い、登校たっちの後、検温を徹底します。
  検温により、37.5℃以上の熱があると判明した場合や、せきなどの呼吸器症状がみられる場合は、保護者にご連絡のうえ、お迎えをお願いまたは帰宅していただきます。

 ②定期清掃での消毒強化
  週2回の定期清掃で、お手洗いの消毒殺菌清掃を強化します。

 ③手で握る取っ手やハンドル部分アルコール洗浄
  授業中にスタッフがアルコール洗浄剤で拭上を行います。

 ④スタッフや講師の健康管理
  スタッフや講師は出勤前に検温を行い、その他疑わしい自覚症状があった場合は出勤を見送ります。また、児童同様に出勤直後の手洗いを徹底し、マスクの着用を推奨します。