配信:2019-09-18
【ある日の体験学習】戸栗美術館との連携




渋谷区松濤にある陶磁器専門美術館「戸栗美術館」との連携による2回目の授業を行いました。
今回は公益財団法人戸栗美術館ジェネラルマネージャー・学芸員の黒沢愛先生と学芸員の上田理絵先生に授業を担当していただきました。
 
前半はABI-STAのために作成いただいた「古伊万里トランプ」を使い、古伊万里の特徴を言葉で表現したり、表現した読み札で古伊万里を当てるカードゲームを行いました。
後半は「詩人探偵」。楽しみながら言葉の表現力を引き出していただきました。
その他にも江戸時代の話など、子どもたちはどんどん興味を持ち、全員が主体的に授業を盛り上げていき、あっという間に終わりました。